秋葉原での戦利品(?) 2019年02月08日,10日

2019年2月08日と10日に秋葉原に行った際に購入した物.大きな収穫はNECのプロジェクターが5千円で買えたことか.


背面下側の傷と,レンズ内ホコリ混入によってジャンク扱い5千円だった(持ち運び用純正ケース付).

とはいえ,現状問題なく動作している.とりあえず壁に投影しているが,良く映っている.特にレンズ内に混入しているホコリの影響も見受けられない.

電球(?)の寿命も,85%程度あったので十分.

映像入力はVGA,RCA,Sビデオ.流石にHDMIは無いがVGAがあれば十分.

500円で買ったジャンク扱い9インチフォトパネル.カスタマイズされたAndroid2.0(?)を搭載しているらしい.ACアダプターも付属.

ジャンク品なのに購入時に店頭で動作確認をしてくれた.

動作自体は良好なのだが,スライドショーの切り替え時間を自由に変更できない等ソフトウェアが残念すぎてフォトパネルとしては使いにくいので,液晶基盤を買ってRaspberry PiかOrange Piでも内蔵させて遊ぶ予定.ちなみにタッチパネルにはなっておらず,上部のボタンで操作する(当然使いにくい).

三千円で買った240GBのSSD.Zen2が出たらPCを組み直す予定なので,その際にLinux Mintをインストールする用.
500円のスマートカードリーダ.今の所,特に使い道は無い.

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です